« September 2009 | Main | November 2009 »

October 22, 2009

インフルエンザの話・予防接種について、小児科医の見解

昨日、小児科の先生の講演があって参加してきました。

新型インフルエンザについて、先生の見解を・・・

1、世間のお母さん達は、「予防接種を受けると安全だ」と勘違いしている人が多い。1歳~6歳の子が予防接種を受けても、インフルエンザに罹患する可能性は20~30%しか低下しない。予防行動が一番大事。重症化を抑えられるかについても意見が分かれている。

2、新型インフルエンザの死亡者が報道されているが、季節性インフルエンザでも同じくらい死亡例があるから、恐怖心をあおってるだけの報道にまどわされるな。

3、新型インフルエンザによる脳症は、年長者にも多く見られるのが特徴。(季節性インフルエンザで脳症になるのは乳幼児が多いが、新型だと園児でも脳症になりやすい傾向にあり)

以上、ものっすごい要約ですが、皆さん睡眠時間をしっかりとって体力をつけて感染しないように気をつけましょう~

ちなみに、私は毎日新型インフルエンザの子と接触してますが、何ともありません。

○○は風邪をひかんとか言うからな・・・

子供にうつさないかだけが心配。

旦那?うつっても何とかなるやろ。

ワクチン接種の対象者にもなってへんしな~(爆)

| | Comments (16)

October 13, 2009

きんてつ鉄道まつり2009

何ヶ月ぶりか忘れてるくらい久しぶりに、実家に帰省。

そして息子大興奮の「きんてつ鉄道まつりtrain」へ。

実家から車で15分ほどの場所でやってたので、父に送ってもらって参加。

10時の開始に合わせ、最寄り駅から会場まで人の列ができており、私達は予想通りの人出、けど父母にとっては驚きの人だかり、だった模様。

会場に入ると、

F1000540 近鉄電車~と人人人・・・

最近近鉄好きの息子は終始大興奮。

「床下ピット探検」(私が30分並ぶ)や「駅長になろう撮影」(旦那が一時間並ぶ)に挑戦。

「あなたも運転士!『出発進行!!』」もさせてあげたかったけど、これも待ち時間が一時間ほどあり諦めた。

F1000538 何かボタン押したら動いてた。

でも一番望んでたのは、「電機検測車・はかるくん」に乗りたかったみたいで・・・

「はかるくんに乗りたいわ~」と言う息子に向かって、職員の方が「申し訳ございません・・・」と丁寧に返事してくれた(笑)

しかしこの「はかるくん」、電車好きの子供には有名らしく、もちろん我が子も知ってるし、どこかの5歳くらいの男の子も「あ、はかるくん二両編成やな~」と言ってた。ちなみに「床下ピット」で私の後ろに並んでた50代の夫婦は「あの黄色い電車は何?はかるくんとか書いてるけど、何やろ?」と。認知度の違いを改めて実感。

こうしてますます「テツ」になっていく息子。

最近は寝る前に「とっきゅーていしゃえきは~~あまがさき~にちのみや~あちや~」と繰り返すように・・・ 

こっちは笑いこらえるのに必死bearing

| | Comments (180)

October 08, 2009

一曲披露

今月に入り、ある歌を上手に歌えるようになった息子。

noteグーチョキパーで、グーチョキパーで、何つくろう~、何つくろう~

右手がパーで、左手がパーで、

かたつむり~snail、かたつむり~snail

noteグーチョキパーで、グーチョキパーで、何つくろう~、何つくろう~

右手が近鉄train、左手が近鉄train

かたつむり~snail、かたつむり~snail

・・・なんか違いますけど。

typhoon   typhoon   typhoon   typhoon   typhoon   typhoon   typhoon

台風一過。

昨夜目が醒めた時にそんなに風が強くなくて「大したことないや~ん」って思ってたら、木が倒されててビックリeye

暴風でも豪雨でも、タクシー使って這ってでも出勤すること!な職場なので、たまたま今日が休みでよかった・・・

| | Comments (24)

October 01, 2009

インフルエンザの予防接種

政府が新型インフルエンザワクチンの接種方針を決定した。

19日から開始だって。

イヤやな~ 注射は痛いからshock

ところで、今年の夏は息子におたふくや水痘の予防接種を受けさせようと何となく思ってたハズなのに忘れてた(爆)

さすがに今年はインフエンザの予防接種を受けさせないといけないし、今からだと無理やなぁ。

この冬は、おたふくか水痘がやって来るような予感。

いや、こなくていいです。

| | Comments (11)

« September 2009 | Main | November 2009 »