« February 2009 | Main | May 2009 »

March 21, 2009

一足お先に選抜高校野球

三連休初日の金曜日、もうすぐ某キッザニアがオープンするため人が多くなって非常にうっとうしく賑やかになるであろう某ららぽーとにお出かけ。何ヶ月ぶりかわからんくらい、久しぶりだった。次に足を運ぶのは夏か秋か、もしかして冬か・・・っていうくらい我が家は人込みが嫌いbleah

途中、球場横を通過すると「見学者入り口」の看板を発見eye

中に入れるとのことで、早速潜入。選抜の開会式の予行練習をしていた。

F1000452 内野席に座ってご機嫌の息子。

新しくなった球場を堪能し、目的地へ向かう。そしてすぐに昼食。三尺三寸箸でしこたま食べる。食べ過ぎて、苦しそうに上を向き苦痛な表情を浮かべる姿が父親そっくりの我が子。血は争えない・・・

そしてベビーカーで即寝してくれたので、ゆっくり買い物ができた。

連休二日目の今日、私は仕事なので父子で留守番。

「高校野球を見に行きたい」と言っていた旦那。残業で遅くなり19時頃に帰宅した私が見たものは、飲みすぎて真っ赤な顔をしてヘロヘロになったおっさんと、異様なハイテンションで叫びながら遊ぶ息子の姿。

旦那の友人が長男くんを連れて甲子園に来ていたらしく、一緒に野球観戦したらしい。そして泥酔オヤジと、球場の大歓声の興奮醒めやまぬ息子が出来上がったと・・・

この状況が毎年春と夏に繰り返されると思うと、先がコワイ。

でも父子二人で一日過ごせるようになって、オッサンも成長、子供も成長したなぁと感じた。この調子で、どんどん二人で外出してくれたら非常に有難いsmile

hospital   hospital   hospital   hospital   hospital   hospital   hospital

ナゾのアレルギー発作

8年ほど前から、二月半ば~三月にかけて、激しい咳が出現する私。毎年「風邪ひいた~」と誤魔化していたけれど、今年はそうもいかず耳鼻科でアレルギー検査をすることに。

といっても、咳が出るのは病院内がほとんど。「何か」を吸い込んで、喉にチクっとした痛みが走ったかと思うと、咳が止まらなくなる。そして吐く。

咳さえ止まれば何ともなくて、仕事もできるししんどいこともない。

「この辺に何かが飛んでいる」と言いながら働く私。怪しい宗教家みたい?

検査といっても、一般的な花粉・ダニ類だけらしいので、予想では何もでないと・・・病院内にある「何か」を調べてもらわないと、手の打ちようがないねんけどなぁ

主任には「あんた、もうN95マスクしとき!」と言われる始末。

               ↓

          

っていうか、ネットで買えるのがスゴイsweat02

| | Comments (4)

March 19, 2009

初めて・・・

二語文

成長がゆっくりの息子、ようやく口にした「二語文」が

「うんち、出た」 (言ってみただけで出てない)

もうちょっとカワイイ言葉は思いつかなかったんか??

保育園で叱られる

一昨日、「先生、○○くん(息子の名前)が大変~~」と五歳前のお姉ちゃんの報告を受けた先生がトイレで見た光景とは・・・

トイレットペーパーを一本全部引っ張り出して床に散乱させ、満足気な表情で遊ぶ息子の姿。

「ダメでしょ!」と注意され、泣くのを必死にこらえてたらしい。

・・・家だったら、シバキあげてたやろうな。

弁当持参

初の弁当持参、無事に終了。必死のパッチで作ったのがコレ

F1000449

これまたダメだしされる。

「二段重ねのお弁当箱でもよかったかもね」←やっぱり足りなかったか??

「マヨネーズ入ったものは、これからの季節はやめた方がいいね」←それはスンマセン

「おにぎりは、もう少し大き目のを三個くらいがいいかもね」←今度からそうします

「あと、デザートに果物入れてあげた方がいいかもね」←イチゴ入れましたが・・・おそらく、フタ開けた瞬間に食ったと思われる。

そして最後に恐怖の一言

来月もお弁当の日がありますから。暖かくなってきたら、外で食べたりできるから、お弁当日が増えますよ~」

・・・楽しそうに言われても、私は楽しくないんですけどsweat02

apple   apple   apple   apple   apple   apple   apple

ところで、間もなくオープンするキッザニア甲子園で日本生命が病院パビリオンを出展するらしい。

当直で一睡もできないまま翌日も仕事しないといけない激務の医者や、忙しすぎて気付けば息切れしながら仕事している看護師(私のことか?)の体験ができるらしい。

この体験を通して、人手不足の医療現場の現状と疲れ果てた医療従事者の心理を知ってもらおうというものらしい。

皆さん、ジャンジャン体験してください。

患者役には、もちろんさくらが登場するはず・・・

| | Comments (41)

March 05, 2009

食欲の・・・冬?

先週から体調も崩さず好調な息子。「3月は暖かくなるし、もう大丈夫やと思うわ!」と言ったら、「その根拠のない自信はどこからくるん?」と旦那に言われた。そりゃそうかもな・・・

先月、唯一体調が良かった休日に行ってきた二歳の記念撮影。今回もコスプレしてみた。

F1000447 星の王子さま(別名:大食いの王子さま)

最近、息子の食欲がエライ事になってきている。

ロタで食べられなかった分を取り戻そうとしているのかと思っていたら、とうに取り戻したと思われるのに今だ大食い状態が続いている。

今朝の朝食は、アンパンマンのスナックパン5本、ポテトサラダ、目玉焼き・卵2/3個分、チーズ一個、バナナ半分、親のトースト(五枚切り)のみみ一辺分・・・これでも足りずに「パン!パン!」とsweat02 大体これくらい毎朝摂取restaurant

給食も「本当によく食べますね~」「野菜も残さずにこんなにしっかり食べる子は、本当に珍しいですよ~」と頻繁に言われ続け、今日、遂に詳細な食いっぷり・驚愕の事実が明らかになった。

まず、汁物をゴクゴクと一気に飲み干す。

そして他の配膳が待ちきれなくて、とりあえずお茶を胃に流し込む。

いよいよご飯とおかずがやってきたら、「ガッパガッパ」(←こう言われた)と勢いよく食べる。

もちろんお気に召したおかずや副菜はお替りを要求。ご飯もおかわりしちゃいます。

満足したところで、お皿を「空っぽになったよ~」とアピールしながらごちそうさま。

ちなみに、食べ終わるのはいつも一番。

大きいお兄ちゃんやお姉ちゃんよりも早く食べ終わるって・・・(しかもおかわりしてるのにwobbly

18日はお弁当持参の日、私は弁当の中身よりも大きさに悩み続けている。

やはり大人用じゃないと無理よねbearing

だってこんなに給食食べてるのに、帰宅後五時すぎには「まんま~まんま~ うわぁ~んcrying」って本気泣き。

食費を稼ぐために、これからも労働に励む私です。

でも、こんなに食べて給食費一回150円。ありがとうございます(笑)

| | Comments (7)

« February 2009 | Main | May 2009 »