« 夏の帰省・第二弾、結婚式前日編 | Main | 夏の帰省・番外編☆帰宅後は、病院通い »

August 30, 2008

夏の帰省・第二弾、結婚式当日編

朝、汗ボトボトでお目覚めのぼっちゃま。
37.6度まで熱は下がっていた。
このまま落ち着いてくれたらいいけど・・・

起きてすぐ大人は朝風呂へ。せっかくの温泉宿、入らなければもったいない。

朝食を済ませて、チェックアウト時間まで部屋でのんびりする。
つもりが、のんびりしている親に向かって、顔面平手打ちや馬乗りを仕掛けてくる発熱一歳児。
少しは安静にしてくれ~~~!!!annoy

そしてタクシーで式場へ向かう。
道中、眠りそうで眠れなかったぼっちゃま。
なんかイヤな予感はしていた。

11時からチャペルで結婚式。
この頃から、再び熱が上がりだした。
ぐずったり、健気に拍手したりしながら耐えて、

F1000332バルーンなんとかってのも一緒に






F10003312席についてパチリcamera
高熱とは思えない笑顔・・・





披露宴、耐え切れるか不安だったけど、食事が出てきたらニコニコ。
高熱と眠気と空腹で、我慢の限界だった模様。
それでもいつもの半分程の量しか食べずに、父に抱っこを要求。
とりあえず「出番」までひと眠りさせようと、会場の外で寝かしつけを頑張ってみるものの、大音響ですぐに起きてしまう。
何度も失敗して、やっと寝たぼっちゃまを別室へ連れて行き、ここで旦那と交代し私が付き添う。

小一時間ほど寝た後に目を覚ますものの、寝足りずにグズグズモード。
相変わらず熱も38.8度と高いので、遂に坐薬登場。
もう少し早いタイミングで使ってあげたらよかったと思いつつ、上がったり下がったりの熱なので仕方ないと自分に言い聞かせる。

そして「出番」がやってきて、披露宴会場へ戻る。
事前に「花束が大きいのでお母さんも一緒に行ってください」と言われていたので、抱っこのままで渡しに行くことに。
ちなみに、ぼっちゃまの相方も、満腹になり眠気全開なのか、ぐずり暴れまくっていた。
その13キロの相方を抱っこしている母親(臨月間近の姪)、尊敬します・・・
ぼっちゃまはお父さん抱っこがよかったらしく、旦那と共に花束贈呈。

F10003292






F1000328_2presentプレゼントを頂きました
なのに不機嫌顔sweat01





まぁ何とか無事に大役(?)を果たせてよかった。
ビデオ撮ろうと思ってたけど、料理をほとんど食べてなかった私の席には、メインの肉料理ほか、お皿がズラリ。
それを見ると、撮影を忘れてた(笑)
ぼっちゃまの体調が心配で食欲があまりなかったので、食べやすそうなものだけ食べて、退席することに。
あ~勿体ない!!でも仕方ないdespair

終わってすぐに着替えて、親戚への挨拶もそこそこにタクシーに乗り込み松山駅へdash
ここから特急、新幹線、地下鉄、皆様の足・阪神電車を乗り継ぎ家へ向かう、およそ五時間の旅。
15時半の特急に乗り込んだ頃に熱も下がりきったのか、ぼっちゃま寝始める。
これで私達も安心し、家族全員で爆睡sleepy
でも困ったことに、安心ついでに空腹に襲われる私。
やっぱり料理、食べときゃよかった(笑)

しっかり眠れて調子が良くなったのか、岡山駅では久しぶりに歩きたがり、父に向かって突進。
ここから初・新幹線に乗車。
少しでも早く帰りたかったので、グリ~ン車に。
(岡山までの特急は延着が日常らしいので、新幹線の指定を取ってなかったため)

初めてグリーン乗車の親二人なのに、初新幹線でグリーンな一歳児

Hiromichi_20080824





それにしても、岡山から新神戸、早すぎるっ
弁当食べて、ほっと一息ついたら

「まもなく新神戸~」ってcoldsweats02

ゴージャズグリーン車を楽しむ余裕がなかったわ。

ぼっちゃまは新神戸で、乗っていた新幹線が走り去るのを見て「うわぁ~~」と感動していたけど。

そして電車を乗り継いで、やっと、やっと帰宅。
時計を見ると21時前。

疲れた~~~~~wobbly

|

« 夏の帰省・第二弾、結婚式前日編 | Main | 夏の帰省・番外編☆帰宅後は、病院通い »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

Comments

ぼっちゃま、発熱ありながらも最後までよく頑張ったね。そしてゆきこちゃんもパパさんもお疲れ様でした!!
披露宴のお料理は全部完食しないと、なんかもったいないことをした・・・ってブルーになるよねdown
でも無事終わって、ひと安心だね、ゆっくり休んでね!

Posted by: くっち | August 31, 2008 at 10:48 AM

お疲れ様notes

披露宴の料理はもったいないcoldsweats01岡山って文字が出てくるだけで興奮してしまう私!坊ちゃんとウチの坊主で電車オタクチーム作ろうよhappy02

Posted by: mmika | August 31, 2008 at 02:40 PM

本当にお疲れ様でしたsign03
帰るまでの所要時間にゾッとしたわbearing
大変だったね。私も帰省したいけど、1人で
荷物持って颯を連れての帰る道程を考えると
帰りたいのに帰れない~down

Posted by: ココナッツ | August 31, 2008 at 03:05 PM

おつかれさまー(^^)ぼっちゃまの熱で心配な結婚式だったと思うけど無事に大役も果たせて。ぼちゃまも熱下がっていってほんとよかった!!料理食べれなくて残念だったね。そして新幹線グリーン車うらやましー(^^)私も乗ってみたいな!!

Posted by: りー | August 31, 2008 at 08:16 PM

お疲れさま!ぼっちゃま大役果たせてよかったね♪
終わった後の不機嫌さが笑えるけど(笑)

せっかくの料理が食べれなくて残念やったねぇ><
でも新幹線で食べる駅弁も美味しくない?^^
グリーン車いいいなぁ〜
私もまだ乗った事ないよ^^;

Posted by: アキ | August 31, 2008 at 11:48 PM

お疲れ様です^^読んだだけで私は疲れてしまいました><

でも体調不良の中大役を果たせてよかったですね^^ママが料理食べれないのは残念だったけど・・・。あたしだったら大食いギャルのように大口あけて早食いしてますよ。

いやぁ本当にお疲れ様でした!!

Posted by: Gママ | September 01, 2008 at 10:37 PM

>くっちさん

全く落ち着かない二日間だったよ・・・
帰ってきて全員グッタリ。
一週間充電して、やっと復活しました!


>mmikaさん

新幹線に乗ってから、新幹線マニアか?っていうくらい
絵本の写真見ながらニヤニヤ。
惹かれる何かがあるんやろうねぇ
尻移動卒業後は電車オタクチームか~ いいねぇ♪


>ココナッツさん

一人じゃ絶対ムリだわ、この移動。
荷物が重いっ!実家なら荷物送れるけど。
長距離移動も気軽にできるようになるのは何年後なんやろうね…


>りーさん

グルーン車はおしぼりを配ってくれて、ゴミの回収にも来てくれます。
これだけで大喜びしてる私、はしゃぎすぎ??(笑)


>アキさん

ものすごい無愛想な顔してるでしょ。
これで花束渡しにいったんかいっ!って感じ(笑)
未だに料理への未練が断ち切れない私…
グリーン車は快適やったよ。是非乗ってみて~


>Gママさん

書いてても疲れたよ(笑)
先日のGママさんの披露宴ハシゴを思い浮かべながら
私はまだまだ修行が足りんって思ったわ。
やっぱり食べておかないとねぇ…

Posted by: ゆきもち | September 02, 2008 at 08:59 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 夏の帰省・第二弾、結婚式前日編 | Main | 夏の帰省・番外編☆帰宅後は、病院通い »