« June 2008 | Main | August 2008 »

July 25, 2008

来るべき時が来た!

昨日の夕方、テレビを見ていると画面が突然真っ黒に。
電波の調子が悪いのかと思って映るのを待ってても、ずーっと真っ黒。
チャンネルを変えてみると、ちゃんと映った。
それからは真っ黒事件は起こってないけど・・・

もしかして、ウワサのS●NY電池が切れてきたか???

我が家のテレビ、結婚前に旦那が新調してた平成12年モノ(←多分)
帰宅した旦那に真っ黒事件を伝えると、「えー!?買い替えせなあかんの?」と困ったような口ぶりで、顔は相当ニヤついている。
やっぱり買い替えたかったんかいっ

お祝いビンボーな我が家、テレビ代はどこから捻出する気なんだか・・・
披露宴で、景品がテレビのビンゴゲームやってへんかな?

| | Comments (10)

July 22, 2008

しょうこお姉さんがやって来た

近所の某ショッピングモールに、スプーの似顔絵を描かせたら日本一、いや世界一のしょうこお姉さんがやって来る!とのことで、久々にミーハーになることにした。
といっても今日はプーさん広場、夏休み前の最終日。
コレも外せないので、参加した。
朝からプーさんでひと暴れしたぼっちゃま、果たしてお姉さんと遭遇できるのか???

13時からコンサートなので、「昼御飯食べて、ちょっと見れたらいいわ・・・」くらいの思いで会場に行ってみると、11時半なのにすでに人だかりができてた。
こんな人の中で大人しく待っていられるはずもなく、友人とさっさとランチ。
ここでぼっちゃま、沖縄そばを半分以上喰らう。
先月の沖縄旅行を思い出しながら味わっていたに違いない。

二階から、しょうこお姉さんが歌うであろう舞台が見える場所で待機し、いよいよお姉さん登場の五分前!!!


F1000312
寝た( ̄∇ ̄;)





肝心な時に必ず寝るぼっちゃま。

重いのでベビーカーを借りに一階に降りていくと起きてしまい、そのまま舞台裏でお姉さんの歌を聞きながら過ごす。
コンサートが終わって、その後の握手会まで一旦バックヤードに帰っていくお姉さんが目の前を通って行ったので、ぼっちゃまと二人で手を振っていたら、バッチリこっちを見て手を振ってくれた。
この時、周りに誰もいなかったので、非常に得した気分。
ぼっちゃまがもう少し大きかったら、今日のことも覚えていられるんやろうけどなぁ

この後、お茶して買い物して帰ろうとしたら、まだ握手会が続いてた。
お姉さん、何時間も大変だ・・・
ご苦労さんです。

| | Comments (9)

July 19, 2008

初めて泣いた日

昨日の金曜日、私の病院通いのために、ぼっちゃま二回目の一時保育。
今回はMRIも撮るために、9時から14時のロングコ~ス。
朝はバタバタと準備して出発。

保育所に着くと、勝手にウロウロ・・・
一歳児の部屋の扉を開けると、4~5人の男の子が一斉に集まってきて出迎えてくれた。
が、この雰囲気に圧倒されたのか、ぼっちゃまビビる。
そして私が立ち去ろうとすると、ギャーーーー!!!crying

数え切れない託児回数の中で、初めて泣いた日。

ほぉ、ウチの子も一応泣くんや・・・
と、さっさと出発(←鬼母?)
外まで響き渡ってる雄叫び。
でもきっと、九時半のおやつの時間にはケロっとしてるはず。

予想通り、何事もなかったかのように過ごしてたらしく、外遊びでバケツに砂を山盛り入れて遊び、「もっと遊びたい!」と最後は泣いて訴えたとか。
ってことは・・・
この炎天下で公園に連れて行けってか???

carouselpony     carouselpony     carouselpony     carouselpony     carouselpony      carouselpony

今週は、銀ちゃんの体調が悪く、水曜日に往診に来てもらった。
先週の土曜日に受診して何ともなかったのに、週明けから食欲激減。
何度もえずいて、吐きまくる。
体重が四日で160gも減っていた。
骨が浮き出てきてて、痛々しい姿・・・
グッタリしてるし、何が原因か確定できない。
もしかしたらインスリノーマを発症して、低血糖発作なのかもしれない。
往診時にステロイドの注射を打ってもらって、翌日から薬を飲ませて、一昨日から食欲が戻ってきた。
今日はこれから絶食にして、午後から血糖測定。
インスリノーマじゃありませんように・・・


F1000310来月の結婚式に着る服を試着。
クールビズなサラリーマン?

| | Comments (8)

July 14, 2008

単純な大腸炎

だったらしい、私。

先週の月曜の朝、起きると同時にだるさと吐き気。
その後、一日中腹くだし・・・
まぁ、そのうち治るやろ。出るものなくなったら止まるやろ。
と自分に言い聞かせること四日間(長っ)
一応お腹は空くので、食べると吐き気。
でも、えずいたり吐いたりしない。
どこかで経験したこの感覚・・・まさにツワリそのもの。
なので、ろくに食べられず、栄養も吸収されず、みるみるパワー不足に。
めんどくせーと思いながら、やっと病院に行くと、上記診断。
いや~「複雑」な大腸炎じゃなくてよかった。

F1000298この、「一回分5グラム」という強烈なブレンド整腸剤のおかげで完治。
ちなみにコレ、全部粉だと思っていたら、小さい錠剤がしのばせてあった。
飲み間違えたりせーへんから、別包にしといてくれたらよかったのに。
粉ばっかりやと思ってたから、ちょっとビックリしてむせて、薬が鼻から飛び出るところやった。
こんな時にドリフなコントはしたくないわ・・・

私が寝込んでた数日間、我が家には怪奇現象が多発。
ベッドの枕元に「味付け海苔」が置いてあったり、
洗面台の上に「金のごまだれ」が置いてあったり、
ドレッサーの上に13.5センチサイズのサンダルが置いてあったり・・・
いやはや、摩訶不思議。
一体、誰が・・・

F1000287
←「誰」が・・・




ってそんな所で何やっとんねんannoy

| | Comments (9)

July 09, 2008

今週のボヤキ

朝五時に

起きて「まんま」と

言わないで・・・

土日の暑さでエアコンつけたら見事に体調を崩し、週明けから寝込んでた私。
容赦なく襲い掛かるぼっちゃまの早起き攻撃。
やっと今日、外出できるようになった。
けどまだ完全に治ってない。

やっぱり健康が一番だ~~

| | Comments (7)

July 04, 2008

一歳六ヶ月、祝☆完成

今日、ぼっちゃまが無事に一歳六ヶ月になった。
一歳も半分が過ぎて、半年前に比べると随分成長したなぁと感じる。
歩けるようになったことが一番大きいかな。
言葉は「まんま」しか言わないけれど、気が向くと私の言葉を真似している。
一人で「ぷちゅぷちゅ、んまんま、あ~ぁ」とボヤいてたりする。
なのできっと「喋る気分」にならないだけなんだろうと思う。
歩く気出さんかったのと同じ?
まぁ、何か言いたくなったら言うてくれ。
それから、かなり前から「タン、タン、タンタンタン」とリズムをとっていることが多かったけれど、これが阪神の応援リズムであることに気付く。
野球中継を見ると、テレビの前で手を叩く。
教えたわけじゃないのに、二年前から聞き続けた影響なのか?
注:二年前は私の腹の中で聞いていたと思われる。
なのでタイガーズショップでメガホンを購入し持たせると、しっかり応援している。
ぼっちゃまの尻の蒙古斑は、猛虎斑と呼ぶことにしよう。

記念すべき今日の日は、久々の引きこもり
実は昨夜、とういうか夜中に38度の発熱。
どうやら火曜日からの三日間ハードスケジュールで、家でゆっくり昼寝できてなかったため疲れが出たみたい。
幸い、朝には熱が下がってたみたいなので病院にも行かずに済んだ。
「下がってたみたい」なのは、測ってないからわからん。
だって測るの面倒やし、嫌がるし、元気そうやし、体熱くないし・・・(言い訳)
病院も行くの面倒やし、嫌がるし・・・(言い訳)
息子よ、インチキナースの母を信じろ。

そういえば去年は、某メーカーから「ハーフバースデー記念にベビー服を買え」みたいなDMが届いてたけど、一歳半は大したイベントを起こさないのか?
一日家の中で退屈だろうから、ちょっと記念めいたことをしようと考えた結果、本日ジュースデビューとなった。
義母が送ってくれた無添加みかんジュース
最初、コップの中のオレンジ色の液体に警戒してたけど、一口飲むと爆笑。
おいしそうに飲み干して、
F1000293コップを離さない。






何度もコップの底を叩いて口をつけて・・・を繰り返す。
叩いてもジュースは出てきませんから。


そして今月中に仕上げると宣言していたアンパンマンボールが本日完成♪

F1000296完成時刻22時半につき、主役の反応は不明・・・





タイトルから見てとれるように、一歳半よりもボールが完成したことを喜んでいる私。
これからも自分第一主義で・・・

| | Comments (7)

« June 2008 | Main | August 2008 »