« 祝☆ハーフバースデー | Main | 退院 »

July 08, 2007

不調は突然やってくる・緊急入院そして手術

木曜の朝10時頃、銀ちゃんの様子がおかしいことに気付く。
何度もトイレに入ったり出たり・・・
30分以上繰り返してるので、前と同じ、すぐ病院に連れて行かないと!と思い、まずは電話。
12時以降なら往診もしてくれるということだったけれど、きっと入院になってエコーや血液検査が必要なハズ。
午前診に連れてった方が早く診てもらえるので、初の子連れ通院にチャレンジ。

まずはぼっちゃまを満腹にさせ落ち着かす。
そして私の準備。
この時点で落ち付かせたハズのぼっちゃまが、絶叫マシ~ンと化す。
でも時間がないので放置。
そして銀ちゃんの出発準備、タクシーを呼ぶ。
それから、泣き叫びすぎてひとっ風呂浴びたようになったぼっちゃまを抱っこ紐で抱える。
いざ、出発!
我ながら、よく頑張った~

検査の結果、大方の予想通り右副腎腫瘍からの前立腺肥大が原因でしっこが出なかったらしい。
年内に受ける予定だった右副腎摘出手術を金曜にしてもらった。

そしてこの土日は、三人で面会へ。

Hiromichi_20070707_gin
順調にいけば明日退院予定。
早く元気にな~れ~

|

« 祝☆ハーフバースデー | Main | 退院 »

ペット」カテゴリの記事

Comments

右副腎摘出手術・・・大変だったんですね。
でも無事に手術が終わって良かったですね^^

うちのワンコもたまに膀胱炎になったりします。
見ててかわいそうですよねぇ。
ぼっちゃまは何か察したのかな?急いでる時に限って号泣されたりするんですよね・・・(・・;)

ぼっちゃまのハーフバースデー、おめでとうございます♪
産まれたころに比べたら断然楽になりましたよね^^;

Posted by: アキ | July 09, 2007 at 12:31 PM

>アキさん

副腎はフェレットの宿命みたいなもので、
大体のコは避けて通れないんですよね…
無事に終わってほっとしてます。
膀胱炎は本当に辛そうで、見てられません。

ぼっちゃま、最近はゴネ泣きするので
逆に手がかかるようになったような気が…

Posted by: ゆきもち | July 16, 2007 at 05:19 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90562/15693017

Listed below are links to weblogs that reference 不調は突然やってくる・緊急入院そして手術:

« 祝☆ハーフバースデー | Main | 退院 »