« 腸ヘルニア | Main | 退院・その後・・・ »

December 16, 2006

再入院

昨日の夕方、何気なくケージを覗いてみると、嘔吐物が点在。
5、6箇所くらいにあって、けっこうな量。
食べてすぐに吐いてしまったみたいで、誰だかわからない。

少し前に銀ちゃんがシャクシャク食べてて、その一時間程前には蓮華が食べてた。
となると、二人のうちのどちらか・・・
吐物はまだ乾燥してないから、銀か??と思いながら、全員を起こして元気度チェック。
最初っからパンちゃんではないと決めつけてる私ですが、案の定、パンは元気いっぱいで暴れまくり。
蓮華は寝ぼけながらも、いそいそとお気に入りおもちゃのポジション決めに走り回ってる。
疑惑の銀ちゃん・・・
若干、テンション低めか??
前に嘔吐した時と同じようなしゃっくりをしたので、吐いたのは銀ちゃんだろうと確信し、腸ヘルニアの影響だったらいけないと思い、病院に行くことにしました。

何か元気ないかも?そういや朝からう@こが少ない・・・と心配しながらタクシーへ乗り込むと、運転手さんが「前も乗ってくれましたよね~」と。
夏にパンが怪我して病院に行く時に乗った運転手さんだった。
すごく動物好きの人で覚えててくれたようで、「今日も同じ病院で」とお願いしました。
ペット話で盛り上がる私と運転手さんの会話を聞きながら、バリバリガリガリ暴れだす銀ちゃん。
どうやら寝ぼけてただけで、元気はありそう・・・
この様子なら、レントゲン撮って何もなければ帰れるな~と思ってました。

がっ!

体調は心配するところがないものの、明日の手術前の状態をしっかり把握するために、と入院を勧められました。
元気だし、いっぱい遊ばせてあげたいので、一瞬迷ったのですが、ここは先生に言われた通りにするのがいいかと思い、急遽入院へ。
家を出る前にもっと遊ばせてあげればよかったなぁと思いながら、銀ちゃんをお願いして帰ってきました。

一人いないだけでこんなに寂しいものかと思う今朝の放牧。
元気になって早く帰ってきてちょうだい、銀ちゃん。

|

« 腸ヘルニア | Main | 退院・その後・・・ »

ペット」カテゴリの記事

Comments

不安なときに、いい方が運転手さんでよかったですね。
暫く寂しいかもしれませんが、きっと前にも増してにぎやかになって帰ってくるはず♪
体力温存しといてあげてくださいね!
がんばれ~!

Posted by: ろっこ | December 17, 2006 at 03:57 PM

>ろっこさん

ありがとうございます。
無事に退院できました!
完全復活には数日かかるようですが、
確実に元気になってくれてるようです。

タクシーの運転手さん、同世代の方で、
けっこう話が合うんですよね~
私の親バカっぷりもインパクト強かったみたいで、
余計に覚えててくれてたようです。
世間で言われる「愛想の悪い運転手」はほとんどいない
地域密着型のこの会社。
お迎え料金無料だし、これからも愛用します、私。
ペーパードライバーですから・・・

Posted by: ゆきもち | December 19, 2006 at 09:48 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90562/13086607

Listed below are links to weblogs that reference 再入院:

« 腸ヘルニア | Main | 退院・その後・・・ »