« October 2006 | Main | December 2006 »

November 28, 2006

昼間は一緒に

昼間、私がリビングにいてる間は、三人を一緒のケージに入れることにしました。
その方が、銀ちゃんが落ち着いて寝てくれるもので・・・

Nec_0394






よく寝てます☆

で、フードもカリカリ版とふやかし版を一緒に入れているのですが、昨日辺りから異変が。
なんと、あのパンがふやかしに興味を持ち始めました。
恐る恐る舐めてます。
まだ二口程で舐めるのを止めてしまいますが、ずっと気になる存在だったこの物体に、やっと手を出す気になったのか??

夕方、パンがケージの隅っこで小さくなって私のことをじーっと見てました。
何かに怯えてるような、「しまった~」って感じのような。
どないしたんか?と見てみると、ふやかしを少しこぼしてしまったようで、床にフードが散乱。
どうやら「コレが見つかったら叱られるっ!」と思い、縮こまってたみたいです。
あーぁ、こぼして~と言いながら掃除を終えると、隅っこからそ~っと出てきました。

なんてカワイイ奴なんだ・・・


昨日、ABC放送のムーブ!で広島ドッグパーク疑惑が取り上げられてました。
犬を救うために乗り込んだ某ボランティア団体の疑惑・・・
まだ真相は明らかでないようですが、今後の取材に大いに期待したいと思います。
私利私欲のために動物を利用する人間、絶対に許せない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 25, 2006

DVいたち

術後の経過も良好だし、銀ちゃんを本宅に帰してもいいかなぁと思い、昨日の朝に帰しました。
というのは表向きの理由で、別宅の三階床板での放尿テロが相次ぎ、床板が網になっているため階下まで撒き散らし状態になり、これに私が耐えられなくなったから・・・というのが本当の理由です。
本人も、一人離れての生活が嫌なようだし、これで元通りの我が家へ。

一応、ケージにはふやかしフードも入れて、水分を取ってもらおうと。
嫌がるかと思ったけれど、病院の先生に教えてもらったスープ状のシャバシャバフードが好きみたいで、しっかり食べてくれてます。
蓮華まで食べるから、減りが早くて作るのが大変ですが。

平和な毎日が戻ってきたと思っていた昨夜、事件は起こりました。
目が覚めた銀ちゃん、早速遊び相手を求めて女子の耳を舐め始め、遂にガブガブかじりだし・・・
狙われたパンが、首をがっつり咥えられ、フリーズ状態。
その噛み付きっぷりは尋常じゃなく、離そうとしない銀。
引き離そうと銀を引っ張ると、パンが一緒に引きずられてくる状態。
鼻をペシって叩いて、やっとパンを離した銀ちゃん。
まるで獣。
何でそんなにイライラしてるのかわからず、その後のパンは銀ちゃんに近づこうとしない。
ケージにも帰れずに、リビングに置いているジーパンの中で寝る始末。

これではパンがPTSDになってしまう。
もともとビビリな性格だし。
なので再び別居生活へ。

Nec_0393






一人が嫌な銀ちゃん、本宅へ帰せ!と暴れだす。
基本的には穏やかな性格が特徴だったのに・・・
ステロイドで性格が変わってしまったのか??

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 23, 2006

経過は良好

今朝、銀ちゃんの別宅ケージを覗くと、三階部分の床板にどどーんと立派なう@こが!!
何故にこのような行為に至ったのかは不明・・・
今までこんなことした事なかったのに。
健康度アピールだったのか??

昼前に抜糸のため病院へ。
今日は尿検査も行なう予定でした。
道中、やたらと暴れる銀ちゃん。
キャリーをかじりまくり。
そんなにガブガブしたら、パンみたいに歯が折れるからダメ!って言うても聞かない。
そして病院に到着したら、キャリーの中にしっかりおしっこが。
どうやらトイレに行きたかったようで・・・

先生に診てもらう時には膀胱がすっかり空っぽ。
検査できないので、家で採尿して持っていくことになり帰宅。
そして帰宅直後に、トイレに向かう銀ちゃん。
採尿スティックを持って追いかける旦那。
無事に採れたので、再び病院へ。
何ともバタバタと二往復して、検査結果も問題ないので、二週間後に尿検査ということで無事終了。
これっきりで治ってくれるよう祈っています。

Nec_0392






ちなみに、さっきも三階の床板でトイレ。
う@こ&しっこ放尿状態。
目の前で繰り広げられる惨状に、あぁぁぁぁ~~と言うしかできませんでした。トホホ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 21, 2006

入院生活は疲れます

一昨日無事に退院した銀ちゃん。
昨日の朝は、スッキリお目覚め・・・かと思いきや、ちらっと顔を見せてすぐに寝てしまいました。
それから女子が起きてきて放牧開始。

Nec_0387 蓮華「遊ぼうよ~」






銀河、無反応・・・

それから寝ること6時間あまり。
御飯も食べず、トイレにも行かず、ひたすら寝て寝て夕方になりました。

Nec_0389 あ~よく寝た






やっと起きてきた・・・
体調が悪いのかと気になり、何度もハンモックの中を覗いたけれど、スピースピーと寝息を立てて爆睡してるし。
きっと入院疲れが出たのだろうと、起きてくるのを待ってました。
起床後は、30分程遊んでしっかり食べてくれました。

それから夜になり、完全復活。
私達が寝る頃になって、遊ばせてくれ~~とアピール。
すっかり昼夜逆転状態のようで。
少しずつ元のリズムに戻さないとっ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 20, 2006

無事に退院しました

昨日、銀ちゃんが退院し自宅へ帰ってきました。
6日間の入院生活、暴れまくって元気復活。
ステロイドと抗生物質を四日分処方してもらい、23日に抜糸予定です。
点滴の影響か、おしっこ量がものすごい・・・
じゃんじゃん出てます。

水分補給し腎機能低下を防ぐために、当分ふやかしフードをあげるように言われたので、蓮華とパンとは別ケージでの生活になりました。
別宅が苦手な銀ちゃん、帰宅後に女子との再会をはたした後、さっさと本宅へ・・・
そして蓮華が別宅へ・・・

逆!逆ですからっ
しかも蓮華がふやかしフード食べてるし。

前の入院の後もそうだったけど、よく鳴く銀ちゃん。
こわい夢を見て、寝言で鳴いてるのかもしれない。
お腹をペロペロ舐めて、傷を縫ってる糸(といっても針金みたいな硬い素材)に舌が当たって痛くて鳴いてるのかもしれない。
いずれにせよ、まだ本調子じゃないので、しっかり面倒みてあげないと。
こんな時、自分が無職・引きこもりでよかったと思います。

Nec_0386  今朝の目覚めの顔






土曜日の夕方の面会。
四日ぶりの対面となった旦那は、銀ちゃんを離そうとしないので、この日私は抱っこできず・・・

Nec_0384





| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 17, 2006

入院四日目・ご機嫌♪

昨夜九時ごろ、病院から電話があった。
銀ちゃんが、おしっこ用カテーテルを自分で抜いてしまったと・・・
その後、自力排尿できているので再挿入せずに様子を見ますとのことだった。

遂にやりよった・・・
抜いてしまうんちゃうか?と思ってたけど、予想的中。
人間でも「抜かないで」と言われながら、スポーンと抜いてしまう事が珍しくない。
ハサミでチョッキン・チョッキン切ってしまうヒトもいる。
なので言葉が通じないあの仔達に理解できるはずがない。
というわけで仕方ない。
動物の本能で「ボクにはコレが必要ない!」と思ったのかも。

で、今日の面会。
Nec_0381






スッキリしたためか、ご機嫌の表情。
昨夜以降も、しっかりおしっこが出てるし食欲もあるし、遊びたくて仕方ないようですと看護師さんに言われる。
ならば私が遊んであげよう!と持参したおもちゃやおやつで戯れる。
しばらくすると、ウトウトしだして私まで眠くなる。
そんなまったりした時間を堪能してたら、突然どこかに行こうとする銀ちゃん。
何だかそわそわしてるので、もしやう@こ???
昨日のようにトイレに行きたがっているならいけないと思い、面会終了。
間に合ったかなぁ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 16, 2006

入院三日目・今日も面会

引きこもりへまっしぐらだった私が、毎日毎日外出しています。
そりゃーもう、銀ちゃんに会いに行くためだったら、たとえ火の中、水の中・・・
というわけで、今日もバスに揺られながら病院へ行ってきました。

大食い銀ちゃん、入院中も食欲旺盛らしく、看護師さんに
「すごい食べますね~~」と言われました。
そうなんです。なのでウチのフードは減りが遅い。
女子二人だと、少ししか減らない。
しっかり食べてくれているので嬉しい。
傷の治りも早いぞ、きっと。

で、本日の銀ちゃんは落ち着き無く暴れまくり。
「おしっこ用カテーテル食いちぎり防止服」が相変わらず気に入らないのか、クウクウ言いながらおくるみタオルをバリボリ。
バイトは舐めるけど、おやつは食べるのを放棄。
あんなに好きなおやつなのにっっ
何かイライラしてました。

そしたら帰り際に、抱っこされながらう@こをプリリ!

クウウークウウーと鳴きながら私の顔をじっと見てる。
「もぅ!う@ち出てもうたやんか~。ボク、トイレ行きたかったのに」と言われてるようで心が痛い・・・
気付いてあげられなくてゴメン、銀ちゃん。

Nec_0379


| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 15, 2006

緊急入院そして手術

昨日の朝、銀ちゃんの様子がおかしくて・・・
ずっと起きてて何度もトイレへ。
放牧したら、そこら辺にトイレしようと構えるし、私の足元にプリっとう@こして立ち去るし。
落ち着きが無くて、明らかにおかしい!
どうもしっこが出ない様子。
お腹を触ると硬くなってて、膀胱が満タン状態??
3月に副腎の手術をした時に、「おしっこが出にくそうなら再発の徴候なので注意」と先生に言われていたので、すぐに病院に連れて行きました。

やはり尿閉を起こしてて、すぐ入院。
カテーテルを入れて導尿処置をし、レントゲンや採血などの結果、前立腺肥大だろうということで昨夜手術になりました。

ところが・・・

開腹した結果、前立腺肥大がなく、副腎の腫脹もみられないと・・・
リンパ節と思われる腫脹があって、それが尿管を圧迫していたようなのです。
尿管を巻き込んでたので、摘出もできず。
悪性リンパ腫?と思ったのですが、血液検査が正常だったので違うだろうし。
先生も色々調べてくださったようなのですが、原因不明で同じような症例がないのでナゾだらけ。
今はステロイド投与のため、日曜日まで入院です。

Nec_0377






今日、面会に行ってきました。
元気で食欲旺盛とのことで、いつもと変わらない表情を見て安心しました。
何なんだろう?ステロイドで完治してくれたらいいのに・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 09, 2006

食欲の秋

すっかり秋らしくなり、毎日快適に過ごしてます。

ヒトは食欲が増すのに、いたちは睡眠時間が長くなり食べる量が少しだけ減ったような・・・
それでも起きてきたら目一杯暴れて、う@こテロまで引き起こしてるので健康状態は心配なさそうです。
あ、先日、テロ実行現場を遂に目撃しました。
(大方の予想通り)犯人は蓮華でした。
夕食を食べてる旦那の足元でも、プリっとやらかしたりしています。
どうにかしてください・・・


少し前になるのですが、Oisixのお試しセットが我が家に届きました。
Nec_0370






有機野菜が満載♪
スーパーで買うものよりも日持ちしてくれて、ありがたかったです。
宅配って便利ですね~
コレに病み付きになったら、無職の私はますます引きこもりに拍車がかかりそうな気もします。
それで良いのか悪いのか・・・
少しは世間の動きもみないといけないかも。


Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 03, 2006

トホホな毎日

最近、二日に一度の割合で、う@こテロが発生。
私がリビングを離れる時に一緒に脱出を試みようとする者どもをせっせと返還した後、用事を済ませて戻ってくるとベビーゲート前にう@こ・・・
その間、わずか1,2分。
どうも女子の仕業らしい。
犯行現場を押さえないとと思いながらも、私が去った時にやらかすのでわからない。
私が去った時にしか、しない。
旦那だったら、しない。

なんでやねん!!私に恨みでもあるんかいっ

そんな毎日に少々疲れ気味です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2006 | Main | December 2006 »