« 経過は良好 | Main | 昼間は一緒に »

November 25, 2006

DVいたち

術後の経過も良好だし、銀ちゃんを本宅に帰してもいいかなぁと思い、昨日の朝に帰しました。
というのは表向きの理由で、別宅の三階床板での放尿テロが相次ぎ、床板が網になっているため階下まで撒き散らし状態になり、これに私が耐えられなくなったから・・・というのが本当の理由です。
本人も、一人離れての生活が嫌なようだし、これで元通りの我が家へ。

一応、ケージにはふやかしフードも入れて、水分を取ってもらおうと。
嫌がるかと思ったけれど、病院の先生に教えてもらったスープ状のシャバシャバフードが好きみたいで、しっかり食べてくれてます。
蓮華まで食べるから、減りが早くて作るのが大変ですが。

平和な毎日が戻ってきたと思っていた昨夜、事件は起こりました。
目が覚めた銀ちゃん、早速遊び相手を求めて女子の耳を舐め始め、遂にガブガブかじりだし・・・
狙われたパンが、首をがっつり咥えられ、フリーズ状態。
その噛み付きっぷりは尋常じゃなく、離そうとしない銀。
引き離そうと銀を引っ張ると、パンが一緒に引きずられてくる状態。
鼻をペシって叩いて、やっとパンを離した銀ちゃん。
まるで獣。
何でそんなにイライラしてるのかわからず、その後のパンは銀ちゃんに近づこうとしない。
ケージにも帰れずに、リビングに置いているジーパンの中で寝る始末。

これではパンがPTSDになってしまう。
もともとビビリな性格だし。
なので再び別居生活へ。

Nec_0393






一人が嫌な銀ちゃん、本宅へ帰せ!と暴れだす。
基本的には穏やかな性格が特徴だったのに・・・
ステロイドで性格が変わってしまったのか??

|

« 経過は良好 | Main | 昼間は一緒に »

ペット」カテゴリの記事

Comments

あら、銀ちゃんどうしたんでしょう。
まだ落ち着かないのかしら。
銀ちゃんが人間だったら、ケーキバイキングとか
カラオケとかに連れていって、楽しくストレス
発散につきあっちゃうんだけどな~
早く元の銀ちゃんに戻れますように。

Posted by: うず | November 28, 2006 at 08:39 PM

>うずさん

ようやく最近、落ち着いてきたようです。
どうやら遊び足りないとイライラするみたいで・・・
前もそうだったのですが、術後に一時的にテンション上がりっぱなしになるみたいで。
ケーキバイキングは無理でしょうが、バイトバイキングってのがあれば、それはそれは喜んで行くでしょうね。
延々と食べ続けそうです。

Posted by: ゆきもち | December 01, 2006 at 11:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90562/12820219

Listed below are links to weblogs that reference DVいたち:

« 経過は良好 | Main | 昼間は一緒に »