« 一緒が一番 | Main | サプリの効果は・・・ »

March 18, 2006

再診日

というわけで、術後の再診に行ってきました。
抜糸のために・・・

ついでに、それとペットドックでアヤシイ影があった蓮華のレントゲンの再確認。
私の中では、蓮華の呼吸状態が正常そのものなので、今日のレントゲンで何もないはず!と妙な自信がありました。なので単なるお出かけ気分でした。

私が仕事から帰宅した午後より、活動開始。

まずは週末恒例、ケージとトイレの掃除。
コレで皆のテンションを上げる。(人間のテンションは下がる)
そしてキャリーを準備。
コレでお出かけ気分が最高潮になった彼らは、何も言うてないのに早々にキャリーに入って準備完了。
最後は一人で妙に興奮して飛び跳ねている、ドーピング疑惑いたち(=パン)をケージに戻す。
ここで、「何で私だけ留守番??」って顔をしているけれど、「もうすぐ一歳なんだから、一人でお留守番の練習をしないとダメ!」と言い聞かせ、自宅を出発。

体重測定をして、退院後の様子を話しながら、やはり術後一ヶ月は食欲にムラがあることを先生から説明されました。それから組織検査の結果は、悪性の所見なし!よかったよかった。
そしておもむろにハサミを取り出した先生が、目の前でプッチン、プッチンと銀ちゃんの創部の抜糸を始め・・・
あらら、ココでするんかいな~と思った瞬間、こういうのが苦手な旦那は蓮華に泣きついてました。
それから蓮華のレントゲンを撮るために、一旦待合室へ。

再び診察室。
蓮華のレントゲン、結論からいうと何も心配ないとのこと。
原因もわからないけど、病的なものでもない。
過去に風邪をひいたフェレは、影があるそうですが、蓮華は風邪ひいたことないし・・・
様子観察ということになりました。

最後に、今年で4歳になるこの子達の、今後の健康診断について。
半年毎に診察を受けるということで話がついて、とりあえず一ヵ月後、銀ちゃんの体重テェックと念のための蓮華のレントゲン撮影で受診することになりました。
そして先生が帰り際、「では一ヵ月後に、お二人連れて来てください。何ならパンちゃんも付き添いでどうぞ」と。

先生、それすると邪魔で仕方ないと思います!

治療費

今回の銀河の治療費について、皆様への参考になればと思い書き記しておきたいと思います。

3/11~3/15:4泊入院分
再診料        500円
レントゲン      5000円
血管カテーテル  2500円
ガス麻酔      8000円
副腎摘出術    35000円
組織検査      9000円
注射薬       6400円(1600円×4日)
皮下注射技術料 6400円(1600円×4日)
輸液        7200円(2400円×4日)
入院料       8000円(2000円×4日)
内服(退院後分) 1360円(4日分)
    合計   88160円
税込み92568円を退院時支払

3/18:術後再診分
再診料  500円
全抜糸  800円
合計   1300円
税込み1365円

♪病院でも、VISAが使えます♪だったので、JCBカードで支払いました。

|

« 一緒が一番 | Main | サプリの効果は・・・ »

ペット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90562/9153431

Listed below are links to weblogs that reference 再診日:

« 一緒が一番 | Main | サプリの効果は・・・ »